2010年05月28日

「辺野古」は現行案でない、環境に配慮…首相(読売新聞)

 鳩山首相は24日午前、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設先を米軍キャンプ・シュワブのある同県名護市辺野古周辺とする方針を正式表明したことについて、「辺野古ということだが、現行案ではない。住民の安全はもちろん、環境面には徹底的に配慮する新しい形を何としても作り上げる」と述べた。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相が「最低でも県外」としてきた自らの主張を覆したことについては、「批判は甘んじて受ける。ただ、朝鮮半島、アジアの情勢を考えた時に日米関係をしっかりとした信頼関係の上に乗せることが何よりも大事だと判断した」と述べ、理解を求めた。さらに「丁寧に説明して、国民、特に沖縄の皆さんのご理解を得たい」と語った。

自民、青木氏長男を公認(産経新聞)
郵便不正・村木公判 最後のヤマ場、調書の採否を決定へ(産経新聞)
パワハラでうつ病発症、自殺=市課長の公務災害認定―名古屋高裁(時事通信)
堀内氏、石井氏と共闘!秋田でセミナーに参加(スポーツ報知)
<口蹄疫>松阪牛産地もショック 2年半先には品薄の恐れも 種牛感染で (毎日新聞)
posted by bsrpcmwdn at 02:10| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

未明の路上で夫婦?刺殺、口論の男目撃(読売新聞)

 12日午前1時40分頃、京都府長岡京市の市役所近くの路上で、男女2人が血を流して倒れているのを、110番で駆けつけた向日町署員が見つけた。

 2人は市内に住む夫婦とみられ、腹部や背中を刺されており、搬送先の病院で間もなく死亡した。

 路上で夫婦と口論している男が目撃されており、京都府警は、殺人事件として男の行方を追っている。

 府警によると、男は40〜50歳代で、夫婦の知人とみられる。

千葉のクジャク、“写真判定”で飼い主判明(読売新聞)
局部長にも専門スタッフ職=国家公務員の退職管理方針−総務省案(時事通信)
ハンカチ王子 斎藤まだ伸びる スカウト陣、投球術を評価(毎日新聞)
たちあがれ日本、太蔵氏も擁立へ(スポーツ報知)
辺野古修正案、自民も検討を=石破氏(時事通信)
posted by bsrpcmwdn at 14:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。