2010年01月07日

<押尾学被告>保護者遺棄容疑で再逮捕(毎日新聞)

 元俳優の押尾学被告(31)の合成麻薬MDMA譲渡事件に絡み、東京・六本木のマンションで一緒に合成麻薬を服用して死亡した知人女性に適切な救命措置を取らなかったとして、警視庁捜査1課は4日、押尾被告を保護責任者遺棄致死容疑で再逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年8月2日、港区のマンションでMDMAを飲んだ直後に容体が急変した知人の飲食店従業員、田中香織さん(当時30歳)に適切な救命措置を施さず、死亡させたとしている。

 2人でMDMAを服用した直後の午後6時半ごろ、田中さんの容体が急変したが、119番をせず、知人が約3時間後に通報した。【古関俊樹、三木幸治】

【関連ニュース】
押尾容疑者:知人女性死亡で再逮捕へ 保護責任者遺棄容疑
押尾容疑者:毛髪からMDMA成分 常習裏付けか
押尾学元被告:MDMA自ら入手 交際女性ら警視庁に証言
押尾学元被告:MDMA譲渡容疑で逮捕状…警視庁
押尾学容疑者:中毒死した女性での立件目指す 警視庁

2010年お祭り最高
我育ち盛り故
クレジットカード現金化 還元率
ショッピング枠現金化
即日現金化
posted by bsrpcmwdn at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。